中古車いろいろ 欲しい車を探すコツ

中古車のランドクルーザーについて

中古車いろいろ 欲しい車を探すコツ
国道沿いの中古車販売店にはSUVのランドクルーザーが並んでいます。
私もかってランドクルーザーに乗っていましたが。乗用車として使っていましたので、普通に道路を走っていても、周囲の車からいつも好奇の目で見られることが多かったですが。はいているタイヤも大きなサイズでしたから、走行音も大きく、併走している車への威圧感は大きかったと思います。
車両重量も2トンを超えていますから、1トン前後の普通の乗用車とはその存在感が違うのもしかたないでしょう。現在使用しているカローラは1.1トンですから。おおむねその2倍もあるランドクルーザーは道路を走行していても威圧感はそうとうのものでした。
価格も中古で330万円しましたが。カローラの2倍以上。負担も大きかったです。

ガソリン車でしたので燃費も悪く、1リッターで5km程度しか走りませんでした。

高騰するガソリン価格に押されるように、結局はカローラに乗り換えることになりましたが。今思えば、2.2トンを超えるランドクルーザーでの走行は、道路の破壊にも大きく貢献していたのではと思っています。
現在のカローラで国道を走ると、1級国道でも道路には走行車線のところに轍が深くできていて。ところどころ轍も深くなっていますから、雨の日などはそのミゾに雨水がたまって、そこへ落ちるとハンドルをとられることも度々あります。
春になると、そのミゾの表面の舗装が割れて、中には大きな穴になっているところもあり、その穴に落ちると車体に激しいショックが伝わるなど、危険を感じることもあります。
こうしたランドクルーザーのような重量のある車の道路破壊への影響も深刻です。

関連サイト情報

Copyright (C)2017中古車いろいろ 欲しい車を探すコツ.All rights reserved.